【最高の直売所!?】一宮市木曽川の「わくわく広場」

一宮市木曽川にあるイオンモール木曽川1Fの「わくわく広場」一宮市民やその周辺の方々におすすめ。名古屋市内にも3店舗あります。

「わくわく広場」ってどんなお店?

わくわく広場は「地域を結ぶ直売広場」をコンセプトに、株式会社タカヨシが経営。2010年からショッピングモール内に直売所をオープンし、現在100店舗以上北は宮城、南は佐賀県まで全国展開しています。(2020.12現在)その地域の生産者と連携し、とれたての新鮮な果物や野菜を中心に販売しています。

どこにある?営業時間は?

1F西入口の近くです。魚太郎を過ぎるとすぐ。見つけやすいですよ。

ちなみに名古屋市内だとイオンタウン千種店、緑区のなるぱーく、イオンモール新瑞橋店にもあります。

営業時間10:00~22:00
電話番号0586-64-9909

どんなものが売っているか(12/13)

12月13日(日)の昼12時頃行ってみました。
一宮や、稲沢、羽島など近郊の新鮮野菜が数多く並んでいました。

みかんが大量に並んでいました。どれも鮮度GOODでした。

玉ねぎは地物ではなく。淡路島のもの。甘くて美味しいです。

トマトはこんな感じ。大小様々なトマトがあります。価格帯は200~300円。どれも色鮮やか。

卵も売っています。こちらの「醍醐卵」は飼料と水に大変なこだわりがあります。岐阜の米を使ったり、EM菌(有用微生物群)を入れたり、水はセラミック活性水を使用。棚橋ファームのこだわりが詰まった健康ポイントの高い卵です。
岐阜市内に直売所がありますが、それ以外ではなかなか見かけない貴重な卵です。こちらは買うべき一品。

EM菌(有用微生物群)とは
生物にとって有用な微生物である乳酸菌・酵母菌・放線菌・光合成細菌など、80種類以上の微生物を複合培養した液体がEM菌です。
人間も乳酸菌などの体に良い菌を食べると健康になるのと同じで、鶏にEM菌を与えることにより鶏の腸内細菌叢を整え、餌の吸収効率を高めるとともに、有益菌優位の状態が持続され健康が維持できます。

生産者の名前と産地がわかるラベルが1つ1つに貼られています。いつ入荷されたかすぐ分かる「日付表示」もあります。新しいか古いかがひと目で分かるのは嬉しいですね。

農薬と化学肥料不使用の茎ブロッコリー。

有機ベビーリーフ。有機JASマークつきなので、安心ですね。これら以外にもいくつか有機農産物がありました。

農産物以外にもアレルギーフリー食品のコーナーもあります。アレルギー持ちの人にはありがたいですね。

調味料にもこだわりがあります。味噌、醤油、ソースそれぞれ添加物も少ないものが多い印象を受けました。

行った感想(まとめ)

どの野菜も果物も鮮度が良かったです。値段もお手頃。日付表示があったり、生産者の名前が載っていたり、安心して買うことができました。
私は卵、味噌、ねぎ、玉ねぎを買いました。
お店がそれなりに広いので、種類も豊富で、青果以外にも調味料が充実していたのはポイント高いですね。
こだわりの「醍醐卵」や無農薬やオーガニック野菜もあり、健康意識が高い人でも満足度は高いと思います。
日曜日の昼でしたが、レジはそれほど混んでいなくて、ストレスなく買い物できました。
コスパも良いと思いますので、イチオシしたい青果店です。気になる方はぜひ行ってみてください。

編集長の辛口評価

【わくわく広場】

鮮度良い

オーガニックある

安心して買える

8

味・鮮度

7

値段

5

オーガニック、無農薬

6

種類の豊富さ

コメント

タイトルとURLをコピーしました