【ヴィーガン】ベジキッチン・グーグーで超ヘルシーランチ【千種区】

名古屋市千種区猫ヶ洞にあるヘルシーカフェ「ベジキッチン・グーグー」
こちらでは、ヴィーガン&グルテンフリーのランチや米粉パン、スイーツをいただくことができます。
実際に「日替わり定食」(ランチ)とパフェを食べてきたので、レビューします。
結論、ヴィーガンとグルテンフリーのイメージが変わるほど美味しかった。

この記事はこんな人におすすめ
  • ヴィーガンの方、ヴィーガンに関心がある方
  • グルテンフリーに興味がある方
  • 名古屋市内でグルテンフリーカフェをお探しの方
  • 罪悪感なくスイーツを楽しみたい方
ぜひ読んでね
スポンサーリンク

どこにある?営業時間は?

〒464-0032 愛知県名古屋市千種区猫洞通3丁目11 メゾン猫ケ洞 1F

営業時間:11:00~21:00
定休日:木曜日

駐車場は?

店舗の外観

専用駐車場が2台分用意されています。店舗横(写真右側)の通路奥⑤⑥番です。
満車の場合は、付近にいくつかコインパーキングがありますので、そちらをご利用ください。(有料)

お店のこだわり

お店のメニューに下記の記載がありましたので、ご紹介します。
消費者の健康を意識したメニューへの思いが伝わってきます。

ベジキッチン・グーグーは、お野菜のみを使った料理やお菓子、さらに小麦を使用しないグルテンフリーのお店でもあります。(ビールなど一部のアルコール飲料には使用しています。)敷居の高いと思われがちなビーガン料理とグルテンフリー料理、その美味しさを多くの人に知っていただきたいという思いから始まりました。お酒と一緒に、ランチやお友達とのお茶会などに、生活の一部に野菜料理が溶け込むことをベジキッチン・グーグーは目指しています。

メニュー裏の記載より
お店のコンセプト

店内の様子

テーブル席とカウンター席がありました。席に案内されてからメニューをみて注文します。
レジ前には米粉パンや焼き菓子が置いてあり、現物をみて買うことができます。

ベジキッチン・グーグー店内の様子

ランチメニュー

メニュー紹介

取材日(5/4)のランチメニューは下記のとおりでした。

<日替わり定食>¥1,650

<ごぼうとひよこまめのベジカレー>(レギュラーメニュー)¥1,500
たっぷりのスパイスとココナツで仕上げたベジカレー。星型サフランライスに大豆ミート唐揚げつき。日替わり定食に次ぐ人気メニューです。

他にも、
「米粉パスタセット」¥1,150
「ベジタコライスセット」¥980
「ベジ台湾まぜそばランチ」¥1,200などがあり、豊富なランチメニュー展開です。

ランチメニュー(外)
定食メニュー2カレー

ランチメニューを食べた感想

今回は日替わり定食を注文しました。

■本日の玄米ベジごはん「豆腐の照り焼き丼」
■さつまいもとテンペのスパイス炒め
■ビーツと小松菜の炒めもの
■スパイシーポテサラ
■ノンオイルドレッシングサラダ
■甘夏
■本日のスープ「あおさ」の味噌汁

野菜たっぷりでカラダに良さそう!

ベジキッチン・グーグーの本日の定食

メイン料理の「豆腐の照り焼き丼」しっかりとした甘辛い味付けで、そのうえにはベジマヨネーズ。
美味しすぎておかわりしたいと思ったほど。ごはんは安定の玄米。

日替わり定食アップ2

お野菜たっぷり。ビタミンや食物繊維をたくさんとれそう。
ヴィーガンでグルテンフリーだということを忘れてしまうほどの満足感。どれもハズレ無し。

日替わり定食アップ1

カフェメニュー

メニュー紹介

こちらのお店ではスイーツメニューにもこだわっています。
すべて植物性の食事を使用されており、小麦粉や麦類を使用していません。
乳・卵・白砂糖・パームオイル不使用で、ホイップやアイスクリーム、チョコレートなどはすべて手作りです。
玄米を使った「玄米シフォン」や、「人参バナナケーキ」、いちごをふんだんに使った「ハートの苺パフェ」などがあります。

お店のメニュー(コンセプト)

「人参バナナケーキ」は砂糖不使用で優しい甘味。¥550

米粉スイーツ、人参バナナケーキ

一番人気はこちらの「ハートの苺パフェ」¥1,650
豆乳ジェラートやココナッツクリーム、もち米グラノーラ、豆乳ムースなどが入ったヴィーガンパフェです。

ハートのいちごパフェ(メニュー)

ドリンクメニュー

ドリンクメニューには、コーヒーや紅茶のほかに、黒くないコーヒー豆飲料「オーカー」を取り扱っています。抗酸化作用の強いクロロゲン酸が豊富に含まれています。

クロロゲン酸・・・ダイエットやアンチエイジング、糖尿病予防に効果的とされています。
主にコーヒーに含まれていますが。クロロゲン酸は焙煎をすればするほどコーヒーに含まれる量が少なくなっていきます。ですので、コーヒー生豆の状態が最も多くのクロロゲン酸を含んでおり、深煎りよりも浅煎りのコーヒー豆の方がクロロゲン酸は多いです。

オーカーの説明文

カフェメニューを食べた感想

今回は一番人気の「ハートの苺パフェ」と「オーカー」を注文しました。
たっぷりと苺が詰まっているこちらのパフェ。苺の甘みとクリームの自然な甘みがベストマッチ。
豆乳たっぷりのヴィーガンパフェで罪悪感なく堪能できました。

ハートのいちごパフェ(大きい)

パフェに合わせる食後のドリンクは「オーカー」をチョイス。黒くないコーヒー豆飲料。
ポットから自分で注ぎます。色はむしろ白っぽく、味わいはあずき茶のような感じ。
コーヒー豆から抽出したとは思えないほど、コーヒーの味はしません。それでも美味しかった!

オーカー注いだもの

持ち帰り(テイクアウト)メニュー

米粉の惣菜パン「ツナコーンパン」¥330
大豆ミートのミンチで作ったツナにコーンをあえてあります。自家製ヴィーガンマヨネーズで美味しさ引き立ちます。大豆ミートとは思えないほど、ちゃんとツナの味がしました。

米粉パン、ツナコーン

米粉の惣菜パン「枝豆のカシューナッツのスパイスパン」¥330
スパイス香るインド風のパン。少しクセがありますが、スパイスが強すぎず、思ったよりも食べやすかったです。

米粉パン枝豆のパン

まとめ

グルテンフリー&ヴィーガンで美味しくヘルシーなランチとスイーツ、米粉パンを堪能することができました。メニューのバリエーションが広く、何度も楽しめそうなお店。
さすが人気店、次々とヘルシーな料理を求めるお客さんが来店し、この日も12時すぎには満席になりました。ランチは予約がおすすめです。取り扱っているお店が非常に少ない「オーカー」があったのには驚きました。栄養価が高いため、ぜひ一度お試しください。
ヴィーガン料理やグルテンフリーで美味しい食事を楽しみたい方におすすめできる素敵なお店でした。

ごちそうさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました