【口コミ1位】瑞穂スポーツセンター(パロマ瑞穂スポーツパーク)に行ってみた。

名古屋市営ジムシリーズ第7弾!
グーグルの口コミ評価4.2で「名古屋市内で最高の市営ジム」と呼ばれている
瑞穂スポーツセンター(正式名:パロマ瑞穂スポーツパーク トレーニング室)のご紹介。

柴おじさん
柴おじさん

ここは他とレベルが違うな

ハリ坊
ハリ坊

ガチ勢も納得だね

パロマ瑞穂スポーツパークはどこにある?

瑞穂区の市営ジムです。瑞穂区にはこのパロマ瑞穂スポーツパークのみです。
トレーニング室は北陸上競技場の西側にあります。(赤丸箇所)
プールも同じ建物内にあります。

公式HPより抜粋して加工

住所:〒467-0011 名古屋市瑞穂区萩山町3丁目68

電話番号:052-836-8200
名古屋市営地下鉄桜通線 「瑞穂運動場西」下車徒歩12分
名古屋市営地下鉄名城線 「瑞穂運動場東」下車徒歩12分

※どちらで降りても距離はほぼ同じ900メートルです。

定休日・営業時間は?

定休日:月曜日(第1,3,5)

営業時間:9:30〜21:30(日祝は〜18:00)
※緊急事態宣言中は20時までの時短営業となります。

駐車場は?

駐車場はトレーニング室から近いところだけで490台停めることができます。
駐車料金は有料で、1回500円、先払いです。
トレーニング室から近い駐車場は2つあり、第1駐車場は地下駐車場で444台駐車可能、第4駐車場は屋外で46台駐車可能です。

【第1駐車場】

【第4駐車場】

料金体系は?

回数券を使うことで、大人は1回200円です。
プールとトレーニング室のセットは1回600円です。
ロッカーは100円の返却式なので、ロッカー代金は無料です。

トレーニング設備は?

49種77点です。
有酸素マシンエリア・フリーウエイトエリア・ウエイトマシンエリア・多目的スペースの4つに分かれています。(トレーニング室は写真撮影禁止ですので、公式HPより抜粋しています)
利用時間の制限があり、90分間と記載がありました。

有酸素マシンエリア

トレッドミルやバイクなど充実しています。トレッドマシンは1回30分の制限がありました。
また、コロナ対策のためか、下記の写真よりも台数が減っていたような印象です。
バイクの向かい側にはテレビモニターが1つあります。

パロマ瑞穂スポーツパーク公式HPより

フリーウエイトエリア

ダンベル、バーベルはもちろん、スミス・パワーラック・フリーモーションがあり、相当充実しています。フリーウエイトマシンエリアが他のジムよりも広い印象です。
当日も利用者が多かったです。

パロマ瑞穂スポーツパーク公式HPより

ウエイトマシンエリア

他の市営ジムでは、LifeFitnessやmatrixのマシンが中心ですが、こちらではPRECOR(プリコー)のマシンばかりでした。
どれも新しめのトレーニング機器ばかりで、充実しています。2021年7月17日時点では、

  • コンバージングチェストプレス
  • コンバージングショルダープレス
  • レッグエクステンション
  • バックエクステンション
  • アブドミナル
  • リアデルト/ペックフライ
  • グルートエクステンション
  • シーテッドロウ
  • ロータリートルソー
  • ラテラルレイズ
  • プルダウン
  • フォーウェイネック
  • カーフレイズ
  • レッグカール
  • ダイバージングラットプルダウン
  • トータルヒップ
  • インナー/アウトサイ 等がありました。
パロマ瑞穂スポーツパーク公式HPより

スタッフ(トレーナー)は?

2〜3名体制で見回りや、タオルの管理や受付、使用後のマシンの消毒をしていました。
初心者は優しく使い方を教えてもらえるようです。

混雑状況は?

7月17日(土)17:00頃では30名ほどの利用者がいました。
男子大学生のような若者からお年寄りまで幅広い印象です。いわゆるガチ勢もいました。
スペースが広くマシンも多いため、利用者が多くても、利用者の多さは気になりませんでした。
曜日別混雑状況は下表のとおりです。(毎週公式HPに掲載されています)
土曜日利用であれば18時以降が空いているようです。

休憩スペースは?

1Fに自動販売機と17アイスの自販機がありました。
建物の外にも数台自販機があります。
プールがあるため、子どもたちが休憩していました。
マイボトル・マイカップ用の給水スポットがあり無料で利用できます。環境にもお財布にも優しい。

利用方法は?

まずは受付前に入り口そばにある受付表に利用者ナンバーと体温を記入します。

その後、1Fの受付で利用券を購入しましょう。
共通の回数券を持っていない場合は券売機で購入してください。
利用券と引き換えで入場チップがもらえます。

1階総合受付で入場チップを受け取る→ロッカーで着替える→トレーニング室に入場→カウンター上の回収箱に入れる といった流れです。

その他の特徴

体脂肪や筋肉量、体水分や基礎代謝などを測定することができる測定器が設置されていました。
無料で利用することができます。
わかりやすい説明書きが壁に貼ってありますので、一人で簡単に測定することができます。

まとめ

設備の充実度については市営とは思えないほどで名古屋の市営ジムでナンバーワンだと思います。
フリーウエイト利用者、ウエイトマシン利用者ともに満足できると思います。
口コミ評価で1位なのも納得です。
駐車料金が他の市営ジムと比べて高いですが、駐車場も広くてトレーニング室まで近いので、車での利用に適していると思います。
(電車の場合、駅から1キロ近く離れているため15分弱歩く必要があります。)

家から離れている人でも一度は足を運んでほしい素敵なジムでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました