【中川区】露橋スポーツセンターに行ってみた【市営ジム】

名古屋市営ジムシリーズ第6弾!中川区にある露橋スポーツセンターのご紹介。

柴おじさん
柴おじさん

さぁて、今日も張り切っていくぞ!

ハリ坊
ハリ坊

押忍!押忍!

露橋(つゆはし)スポーツセンターはどこにある?

中川区にある市営ジムです。中川区にはこの露橋スポーツセンターのみです。
トレーニング室はスポーツセンター内の1Fにあります。

住所:〒454-0022 愛知県名古屋市中川区露橋2丁目14−1
電話番号:052-362-4411

東海道本線 「尾頭橋駅」下車、徒歩8分

定休日・営業時間は?

定休日:第1・3・5金曜日

営業時間:9:30〜21:30(日祝は〜18:00)

駐車場は?

駐車場は79台停めることができます。駐車料金は有料です。地下駐車場以外にも、第2駐車場もあります。(1回300円、30分以内なら無料)

料金体系は?

回数券を使うことで、大人は1回200円です。
ロッカーに10円かかる(返却されません)ので、厳密に言うと210円です。

設備は?

有酸素系・ウェイトマシン系・フリーウェイト系の3つに分かれています。
(トレーニング室は写真撮影禁止ですので、公式HPより抜粋しています)

有酸素系

ランニングマシン間にはコロナ対策のため、ビニールのパーテーションがありました。

ランニングマシン利用にはカウンターで番号札をもらう必要があります。

公式HPより
公式HPより

フリーウェイト系


ダンベル、バーベルともに充実しています。

公式HPより

ウェイトマシンエリア

CYBEXのマシンが中心で、トーソーローテーション、ラットプルダウン、デッドリフト、オーバーヘッドプレス、フライなど定番のマシンは一通り揃っています。マシンは新しめでした。

公式HPより

スタッフ(トレーナー)は?

2名体制で見回りをしています。

混雑状況は?

7月13日(火曜日)16:30頃では20名ほどの利用者がいました。
男子大学生のような若者から高齢者まで幅広い利用者が見られました。
それほど広くないため、少し狭く感じました

休憩スペースは?

1Fに自動販売機が2つあり、休憩するスペースがありました。

ペットボトル販売の自販機だけでなく、今はあまり見かけないカップの自販機もあります。

利用方法は?

まずは1Fの受付で利用券を購入しましょう。
共通の回数券を持っていない場合は券売機で購入してください。
利用券と引き換えで入場チップがもらえます。

1階総合受付で入場チップを受け取る→ロッカーで着替える→トレーニング室に入場→カウンター上の回収箱に入れる といった流れです。

その他の特徴

貸切制ロッカー

貸切制ロッカーあり 1ヶ月1000円で利用できます。
荷物を預けておいて手ぶらでジム通いも可能です。

流れている音楽

ブロンコビリーの店内で流れているBGMのようなカントリー調の音楽が流れています。
個人的にはあんまり好きではありませんでした。

ビギナーヨガ講座

1回あたり300円で参加可能なビギナーヨガレッスンが行われているようです。

コスパ良いですね。

まとめ

設備が整っていて、回数券を使えば1回200円はハイコスパです。
流れている音楽(BGM)が個性的でした。
駐車場は地下なので雨に濡れることなく利用できます。有料なのが残念ですが、JR「尾頭橋駅」から徒歩8分でアクセスは良いです。駐輪スペースは広く、自転車での利用者が多そうでした。

それほど広くないものの、設備は新しく整っている印象でした。
ヨガ教室は1回300円。安くて気になります。
混雑する時間を避けて利用することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました